HOME検索
名前
題名

内容
画像1
画像2
画像3
画像4
修正キー (英数8文字以内)

 来たこれ  sin  2017年3月8日(水) 13:27
修正
PERFORMER HR-FWD 700c Disc 30s

   椅子壱  2017年3月8日(水) 16:15 修正
価格等、詳細分かり次第工房日記にアップしますね〜

   kakashi  2017年3月8日(水) 22:55 修正
あらら… こりゃまた、すごいのが…

   小並感  2017年3月9日(木) 19:44 修正
はやくてのりやすそう

   HiRo.  2017年3月10日(金) 16:07 修正
折り畳みではないのね〜

 カタログの件  りょうや  2017年2月10日(金) 11:23
修正
お世話になります。
トライクを自作したいと思っています。
ハンドル や 前輪
チェーンのカバー など
普通の自転車販売店にはないパーツを
購入させて頂きたいと考えています。
御社の製品の詳細が載っているカタログなど
ありますでしょうか。

   椅子壱  2017年2月10日(金) 18:57 修正
お問い合わせありがとうございます!
メールにてお返事差し上げましたのでご確認ください。
今後共よろしくお願い申し上げます。

 キックスタンドについて  うーあー  2016年12月11日(日) 17:28
修正
お世話になっております。
先日、オレンジのHighRacer26が納車されものです。
キックスタンドを付けようと考えた始めたのですが、なかなかよさそうなスタンドが見つかりません。
安定性の高いものということで、センタースタントでダブルレッグのものを探しているのですが付くものってあるんでしょうか?

 スタンドに関して  椅子壱  2016年12月12日(月) 9:32 修正
残念ながら…
市販のダブルレッグスタンドで高さの合う製品は無いのが現状です。
取り付けベースに台をかませて低い位置に装着する。
又は、レッグ自体を延長するより方法がありません。
市販スタンドの改造や装着に関してはメールをお寄せください。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

   うーあー  2016年12月12日(月) 20:46 修正
書き込みありがとうございます。
やっぱりそうですよね。一通り調べてみたのですが、高さがどうしても普通の自転車より高くなっているので足が足りなくなりますもんね。
ちょっと他の選択肢を考えてみようと思います。
何かありましたらご相談させていただきます。
宜しくお願い致します。

 ダブルレッグ  まろん  2016年12月13日(火) 13:02 修正
まろんは
自作スペーサーで
スーパーローにつけてますよ
安定度抜群です
キックススタンドのほうが見た目は
カッコいいですけどね
嫁のトスカーナにはキックスタンドです

   うーあー  2016年12月16日(金) 20:01 修正
まろんさん、書き込みありがとうございます。
自作スペーサーで付きましたか。
ハイレーサーでも、少し工夫すればいけるかもしれませんね。
参考にさせていただきます。

 スペーサー  まろん  2016年12月20日(火) 13:16 修正
スパーローのスペーサー
は約60mmです
ハイレーサーなら
120mmぐらいいるかも
コーナンで全部揃えたよ
m8の皿ねじ2本
m8のヘキサゴンボルト2本
チェーンステーのに止める
為の長めのヘキサゴンボルト
平鉄200mm程
皿ねじを埋没させる為の専用座ぐりドリル
などです
まろんはチェーンステーと平鉄の間に緩衝材として
アルミの平鉄挟んでます
がんばって挑戦して下さい

   うーあー  2017年1月16日(月) 23:02 修正
お久しぶりです。
いろいろとやってみたものの、120mmも伸ばすと強度確保できず断念いたしました。加工する技術があればやれるかもしれませんが、当方は一度あきらめました。
とりあえずはクイックでエンドに固定するタイプのもので落ち着きました。
また、気が向いたら挑戦したいと思います。
ありがとうございました。

 今晩の NHK-G「スゴわざ」見ましたか  kakashi  2016年10月29日(土) 20:50
修正
カナダチームが世界最速の時速 142キロ。
砂漠の一本道を滑る白いマンボウの中で、ニンゲン様がナマ足で漕いでるとは、とうてい思えませんね。
ぜいたくを言えば、スケルトン・マンボウで走ってもらいたいわ。
スゴわざチームも、前作とは全く別リカ28号の、モノコック・リカで、追い風ながら時速118キロ。
来週の後半が楽しみです。

   kakashi  2016年11月17日(木) 9:14 修正
 もう十日ほど経ちましたが、皆さまが水元公園でお楽しみになった晩にスゴわざの後編があって、結成して一年も経っていないスゴわざチームが、時速132キロを叩き出して、二位に躍り上がってしまいました。いやはや…

 話しは変わりますが、けさの日経ビジネスオンラインに、科学ジャーナリストで、リカンベント暦13年の松浦晋也さんが、リカ車を解りやすく紹介している記事を寄せていました。
↓ここ。
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/030800018/110900207/
 記事の全文を読むには会員登録が必要ですが、タダなので、興味がある方は読んでみて下さい。
 ウチのヒバカリ君の前世であるツナミ爺も、写真入りで紹介されています。
 記事に、リカ車には後輪操舵もある様なことも書いてありましたが、知ってる方はいらっしゃいますか。
(11/18修正)

 後輪操舵  yasu_alize20  2016年11月23日(水) 2:14 修正
リカンベント2輪の後輪操舵は全て自作ですね。
画像検索やYOUTUBEで検索すると色々と出てきます。
松浦晋也さんのブログに「前輪駆動・後輪ステアリングのリカンベントを夢見る」の記事があります。
http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2005/05/post_6268.html

ニキリンさんの2011-10の試乗会に自作後輪操舵モデルが登場。
驚きの2WSユニット装備のエス17とCobraのニコイチ改。(動画あり)
http://d.hatena.ne.jp/NiKIRIN-isuichi/20111002

トライクなら現行の市販品も結構ありますよ。
こちらで幾つか載っています。
http://wannee.nl/hpv/abt/e-abd.htm

   kakashi  2016年11月23日(水) 8:51 修正
前後一輪の二輪車の後輪操舵のむずかしさは、走行時に車体が傾くってことに尽きる様ですね。
アウトリガーの様なものを着けると、二輪とは言えなくなるし…
前輪に、ぜったい傾かない超扁平幅広タイヤを着けるとか… これも反則?
ネズミの運動具みたく、巨大な前輪の中に椅子をしつらえ、リムの内側を両足で蹴るとか… 
…前が見えない (>_<)

 前輪駆動後輪操舵  へいたろ  2016年12月7日(水) 21:17 修正
こんな方向で作ろうかと

 後輪操舵  自称筋肉マン  2016年12月15日(木) 22:07 修正
 前輪駆動型リカンベントの最大の短所として操舵時にチェーンが捩じられる点があり、その短所の解消策として後輪操舵型リカンベントが提案されていると思います。
 しかしながら、前輪駆動型リカンベントの上記欠点の別の解決策として、いわゆるMBB(BB揺動形)リカンベント(所謂Cruzbike型です)が提案されています。
 小生としては、Cruzbike型は、後輪操舵型のような困難さがない点で魅力的な解決策であろうと思料します。
 ちなみに、Cruzbike型リカンベントの設計においては、フロント周りは通常のupright形ロードレーサと同様でよいように思われます。

 Cruzbike型  へいたろ  2016年12月16日(金) 0:19 修正
車載用にこんなのを作ったので、次はほとんど市販されてない後輪操舵をと
これは折り畳みしたかったので前輪駆動前提で考えました。
強度確保のため操舵性が悪いですがCruzbike型にしました。
後輪操舵の乗り味に興味があります。

 Cruzbike型  自称筋肉マン  2016年12月17日(土) 19:22 修正
へいたろ様
写真を拝見しましたが実に美しい仕上がりです。
ブームやフレームを全部を自作されたのでしょうか?
次回のファンライドで実車を是非拝見したいと思います。
また、ブームやフレームの材質や工作方法についても次回のファンライドでご教示いただけると幸いです。

 フレームなど  へいたろ  2016年12月20日(火) 0:55 修正
『作った』の意味は広いので人によって取り方はまちまちですが
残念ながら溶接できる腕と環境がないので市販品の組み合わせです。
切った貼ったで帳尻を合わせながら仕上げましたので作ったと書きました。
(円高の時にCruzbikeのキット購入も検討しましたが使っていません。)

面白い話が聞けそうですが関西に住んでいますので残念ながらファンライドには行けません。
リカンベントで集まる機会が多くてうらやましいです。

小ささにこだわって作ったので、踏み込み時に前輪にねじる力が大きく
かかる仕様になってしまいました。

 正しい情報はユーザーが発信しましょう  闘神(とうじん)  2016年11月18日(金) 17:48
修正
「ジロ・デ・イタリア」とか「スゴわざ」でリカンベントにちょっとスポットが当たっています その反面悲しい事故によりオーナさんが亡くなってしまいました 自転車の事故はどんなに気をつけていても100%防げるものでは有りません 亡くなった方には冥福を祈りたいと思います

さて、ちまたに溢れる非ユーザーの非体験、憶測の情報ともデマともとれる噂話がまことしやかに流れているのは今に始まったことではありませんが世間の目がリカンベントに集まっているこの機会にもっとユーザーの知識や経験を発信して 正確な情報を知ってもらおうと考えています 実はすでにご覧の片もおられるかと思いますが休眠中でした私のブログに一問一答形式で疑問に答えるという記事をあげたところ 一日で100件近いアクセスがあり 世間の人の関心の高さに驚いた次第です 

せっかくなので皆さんも自分の経験を発信して巷の噂話をひっくりかえしてみませんか 長文失礼いたしました
※まだ10号機 選んでないし注文していない闘神でした

1 2 3  過去ログ全 53件 [管理]
CGI-design